top of page
検索
  • hase15

代表取締役 下平将人の著書『ストーリーでわかる 起業家のためのリスク&法律入門 致命的な失敗を避けるための26話』を3月13日に発売




ON&BOARDは、代表取締役 下平将人による著書『ストーリーでわかる 起業家のためのリスク&法律入門 致命的な失敗を避けるための26話』を2024年3月13日(水)に発売いたしました。


スタートアップが成長してIPOなどに至るまでには多くのリスクが待ち構えています。セクハラ・パワハラ・反社など、一発でIPOが難しくなる事項も多くあります。にもかかわらず、起業家のためにリスクとその予防策をわかりやすくまとめた本はありませんでした。本書はその欠落をふさぐ、新たなバイブルとなる1冊になっております。



■書籍概要

タイトル:ストーリーでわかる 起業家のためのリスク&法律入門 致命的な失敗を避けるための26話

著者       :ON&BOARD株式会社 代表取締役 下平将人

出版社 :ダイヤモンド社

発売日   :2024年3月13日(水)

定価  :2,860円(税込)

ページ数:616ページ

購入  :全国の書店・Amazonなど


■主要目次

創業1:設立すべき会社の種類、株式会社の意義、資本金および株式数

創業2:創業時に留意すべき過去の勤務先との関係

創業3:創業株主間契約

創業4:創業時の機関設計、コーポレート入門

ビジネスモデル作り1:ビジネスモデル構築における「規制との付き合い方」

ビジネスモデル作り2:法律事務所・弁護士への相談方法と法務組織の構築方法

契約1:利用規約の作成・管理・運用

契約2:契約審査のポイント

個人情報1:個人情報の意味、取得時の留意点、管理の仕方

個人情報2:個人情報活用時の留意点

知的財產1:知的財産の全体像

知的財產2:特許権・商標権・意匠権について

知的財產3:著作権について

労務1:シード・アーリー期の労務管理(採用)

労務2:ミドル期の労務管理(労務管理)

労務3:レイター期の労務管理(解雇・ハラスメント)

資金調達1:資金調達の種類、手続と契約

資金調達2:優先株式

資金調達3:資本政策とストックオプション

資金調達4:資金の管理方法と内部統制

グロース1:マーケティング、営業で気をつける法律のこと

グロース2:大企業との業務提携の際のポイント

IP01:コンプライアンス

IPO2:反社会的勢力の排除

IP03:コーポレート・ガバナンス

M&A:M&Aの手法と契約締結、締結後まで



■著者プロフィール

下平 将人(しもだいら・まさと)

ベンチャーキャピタル「ON&BOARD(オンボード)」の共同創業者・代表パートナー。

長野県松本市出身。弁護士として法律事務所で勤務後、LINE株式会社(現LINEヤフー株式会社)にて社内弁護士やAI領域の新規事業開発を経て、株式会社ドリームインキュベータの投資部門に参画。 同社でベンチャーキャピタル「DIMENSION」を立ち上げ、長年にわたってスタートアップへの出資、支援に従事。 2023年にベンチャーキャピタル「ON&BOARD」を共同創業。 一橋大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院法務研究科修了。


閲覧数:95回0件のコメント

Comments


bottom of page